中山雅之 富山市議会議員・日本共産党
富山市議会議員・日本共産党の中山雅之です。 くらし・福祉を大切にする市政をめざします。

中山雅之のブログへようこそ

中山雅之

Author:中山雅之
中山まさゆきです。
富山市議三期目(旧市議一期含む)
1953年生まれ、城北町に在住
奥田小学校、奥田中学校、富山高校卒業
大阪府立大学中退、富山協立病院事務次長、城北町東部町内会長など。



「日本国憲法」を生かす国づくりへ

日本国憲法

憲法改悪に反対。 日本国憲法前文・条文をランダムに表示します。



カテゴリ



ブログ開始から何日経った?



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「国道8号線高架は無駄な事業であり反対!」3月富山市議会で質問。地域には根強い反対があること。引き続き丁寧な説明を国と協力して行う必要があることを確認。



CIMG1331_convert_20140316231440.jpg
スポンサーサイト


国道8号線の高架化計画の中止・再検討を求めましょう!



EPSON054_convert_20140103205039.jpg

国道8号線高架化問題を考える豊田地区住民連絡会のみなさんが地域ビラを配布されました。
新しい年、ムダな大型公共事業を抜本的に見直して、公共事業は生活密着、維持・補修事業を増大させて、くらし・福祉優先の政治へ大転換させましょう。
 


230億円の国道8号線の高架下計画の中止、再検討を求めます!

国道8号線高架下計画、「慢性的な交通渋滞 」と「富山市の重点事業」で強調していますが、本当でしょうか (●`ω´●`□´●)?!

富山市の平成26年度重点事業より
EPSON046_convert_20131130015748.jpg

国道8号線高園交差点で、東も西も車がほとんどなく、交差点待ちの車がゼロ。 朝夕のわずかな時間の混雑を除けば、このような状況は珍しくありません!
2013年11月29日、お昼頃の撮影
CIMG1131_convert_20131129171017.jpg



大丈夫ですか?!、身近な橋の維持・補修…富山市八尾町井田川の例

CIMG0935+(2)_convert_20131009153232.jpg

CIMG0938+(2)_convert_20131009153140.jpgCIMG0932+(2)_con<br />vert_20131009153330.jpg
高熊橋  
土木学会と富山市の再点検で指摘を受けた。
鉄はサビて、コンクリートはボロボロ、一見にして明らかな橋の劣化
 
 



CIMG0925+(2)_convert_20131009153509.jpgCIMG0924+(2)_convert_20131009153600.jpg

CIMG0929+(2)_convert_20131009153656.jpgCIMG0922+(2)_convert_20131009153740.jpg
高善寺橋  
9月の台風18号で、橋脚の一部が沈下
現地を視察した石井富山県知事は、「集中豪雨も増えているので、橋梁の点検を計画的、総合的にすすめていく。安全と思っていたものも、もう一度チエックする」とコメント(新聞報道より)。
 





NHKが報じた、富山市の橋の点検、安全について、初めての市民への説明会



 9月議会で求め、実現しました。深刻なテレビ報道について、市民のなかに広く、疑問・不安があります。市が問題点・課題と、緊急・根本的な対策について明らかにすること。わかりやすい説明会を積極的に開催すること。資料の配布を行うことを求めていきます。  

「富山市と浜松市が点検を終えた103の橋について、土木学会による再点検で、51の橋で評価が大幅に誤っている。12の橋で重大な事故につながる損傷など見逃されている」との8月4日のNHK報道について、翌日5日、富山市に説明を求めました。

 8月4日のNHKニュース及び、NHKスペシャル”調査報告 日本のインフラが危ない”の報道について、翌日8月5日に、富山市の担当より説明を受けました。広く市民と議会に対して、詳細について公表、説明を行うこと。必要な根本的な対策の具体化を求めます。
 公共事業については、これまで一貫して、大型の重点事業の推進から、生活密着・維持補修型の事業への転換を求めてきました。6月議会でも具体的な問題を取り上げてきました。
 引き続き、公共事業のあり方について、積極的に取り上げていきます。
 
 


8月4日のNHKニュースの報道は、以下のような内容です。  


 中央自動車道の笹子トンネルの天井板崩落事故で、天井板などを固定していたボルトの異常が点検で見逃されていたことから、土木学会は自治体が点検を終えた「橋」を再点検し、内容を検証する国内で初めての調査を行いました。 調査したおよそ100の橋のうち半数の橋で、劣化や腐食などの損傷の評価が大幅に間違っていて、12の橋では重大な事故につながる損傷が見逃されていたことが分かりました。
 この調査は、インフラの「点検」そのものに問題がないかを検証しようと、土木学会の専門家チームがことし6月と先月に国内で初めて行いました。 調査は協力が得られた富山市と浜松市で行われ、点検を終えた1300の橋のうち103の橋を選んで、コンクリートの劣化や金属の腐食などの損傷が点検で正しく評価されているか検証しました。
 その結果、全体の半数に当たる51の橋で腐食などの損傷の程度が実際よりも軽いと判断されるなど、評価が大幅に誤っていることが分かりました。さらに、浜松市のつり橋で橋桁と橋脚を固定するボルトが8本緩む異常が確認されるなど、12の橋では、重大な事故につながる損傷が点検で見逃されていました。 全国の自治体が管理する主な橋の97%ですでに点検が行われていますが、今回の調査で、これまでの点検では安全が十分に確保されていない可能性があることが明らかになりました。 調査を行った土木学会の維持管理に関する委員会の高木千太郎委員長は、「点検率が上がっても、内容が伴わなければ点検を行ったことにならない。2つの市だけでなく、全国で同じような見逃しがある可能性があるので、早急な対応が必要だ」と指摘しています。

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済


 今でしょ!(*`θ´*) デフレ不況脱却へ、生活密着型、維持補修型の公共事業を増やす時です。


富山市が合併した05年度から半分以下に減額の側溝工事費
年度富山市の側溝補修工事費05年1とした推移
20055億3462万1.00
20065億6814万1.06
20074億8698万0.91
20085億2286万0.98
20094億3969万0.82
20103億3063万0.62
20112億5074万0.47


   表は富山市主要施策成果報告書の決算より
  
地域の切実な側溝補修の要望は、ブログでも一部を紹介してきましたが、予算不足等の理由で、なかなか実現し
ていません。実現しても、一気に工事が完了せず、非効率に分割しての工事となっています。

  今後の公共事業は市の借金を増やす新規の大型公共事業優先から、既存施設・身近な道路などの維持・補修型、生活密着型の公共事業重視への転換が重要です。
  デフレ不況脱却のためにも、地域の建設業者、中小企業のみなさんの仕事おこしとなり、地域の経済をたてなおす力になります。


テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ


大雨の時に浸水、側溝の整備急いで!                                 富山市秋吉町内の現場で、市に要請( ;´Д`)

 富山市秋吉町内等で、大雨で道路に溢れる浸水被害を繰り返
しています。
 その時に側溝が整備されてないことから、中学生が自転車ご
と落ちたり、自動車が脱輪するなどの被害も発生しています。
 地元町内会より根本的な対策と、側溝の整備を急いで行うよ
うに要望書が市に出され、住民のみなさんと、現場で市の担当
者に要請しました。

大雨で道路に浸水の時の様子です。



住民のみなさんが多数参加して、市の担当者へ要請。
CIMG0589_convert_20130522224008.jpg

側溝のフタには穴が
CIMG0592_convert_20130522224132_20130522225335.jpg

側溝は堆積物で埋もれ、草が生えて、水が流れません。
CIMG0593_convert_20130522224345_20130522225334.jpg

地域の道路整備など、身近な公共事業はおもいきって予算を
増やして、拡充すべきです。 地域の建設業者のみなさんの
仕事を増やして、経済を地域から立て直す力にもなります。

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済


水橋地蔵町の側溝整備を実現ヽ(*´∀`)ノ!    粘り強く取り組み、三期の工事でようやく完成!       

 富山市水橋地蔵町で、地域の曲がりくねる細い道で、側溝がガタガタで、車の脱輪などで困っている、との要望を受けました。市の担当者を呼んで現場で、工事の緊急度が高いことを確認して、早急に取り組むように要望しました。
 
 工事が実現しました。しかし、予算がないということで、途中までです。非効率で中途半端な工事で、雪が降った日など、さらに脱輪することに…
 粘り強く、継続した取り組みで、三期に分けた工事でようやく全部完成しました。
 
 地域の道路整備など、身近な公共事業はおもいきって予算を増やして、拡充すべきです。
 地域の建設業者のみなさんの仕事を増やして、経済を地域から立て直す力にもなります。



CIMG0604_convert_20130522172649.jpg
町内会長さんなどと完成した道路の整備について確認しました。

CIMG0516_convert_20130522172050.jpg
曲がりくねった細い道で、側溝に車が脱輪を繰り返していました。
CIMG0514_convert_20130522173215.jpg

町内にはさらに側溝の整備が必要な道路があります。要望を聞いてさらに継続してとりくみます。


テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ


危ない! 学校前の側溝の穴 ヽ(`~´)ノ!!

CIMG0551_convert_20130427081333_convert_20130428134153.jpg

CIMG0547+(800x600)_convert_20130427083757.jpg






 側溝の穴に足が入り、大人がけがをしました
 
 場所は山室中部小学校前です。
 なぜ?こんな危険なことになっていたのでしょうか?!
 
     
 すぐに、現場へ・・・[続きを読む]へ

[続きを読む]

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。