中山雅之 富山市議会議員・日本共産党
富山市議会議員・日本共産党の中山雅之です。 くらし・福祉を大切にする市政をめざします。

中山雅之のブログへようこそ

中山雅之

Author:中山雅之
中山まさゆきです。
富山市議三期目(旧市議一期含む)
1953年生まれ、城北町に在住
奥田小学校、奥田中学校、富山高校卒業
大阪府立大学中退、富山協立病院事務次長、城北町東部町内会長など。



「日本国憲法」を生かす国づくりへ

日本国憲法

憲法改悪に反対。 日本国憲法前文・条文をランダムに表示します。



カテゴリ



ブログ開始から何日経った?



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


富山市営住宅バリアフリー化事業費の予算、10年間で40分の1に激減!3月定例会でとりあげました。


 市営住宅の住居環境の改善で、市営住宅バリアフリー化事業費、高齢者向け住戸改善事業費、市営住宅リフォーム事業費があります。10年間の予算の推移は大激減です。 市営住宅バリアフリー化事業費は、05年度約1,560万円が、08年度で約180万円、11年度約100万円、14年度はわずか40万円にすぎません。
 
 一般質問で、最近利用されて、大変喜ばれている方の声を届け、予算の増額、対象の拡大を求めました。


 森市長の提案理由説明より「公営住宅については、…高齢者向け住居の改善やリフォーム改修など、住環境の改善に努めてまいります」 
 村藤建設部長答弁より「周知が足りないということですので努めてまいりたい」「今後対象世帯の拡大についても検討してまいりたい」
 
スポンサーサイト


年100件を超える給排水管の水漏れ・富山市営住宅。…公共事業は維持補修・管理への大転換を!3月定例会でとりあげました。

20130521214055f70[1]_convert_20140321083522CIMG0544_convert_20130504112243_convert_20130504114523[1]_convert_20140321083443
 腐食でボロボロの給排水管、計画的な改修を求めます。

 富山市営住宅の給排水管からの漏水の件数ですが、水が漏れて困っていると市が連絡を受けて、工事した数で昨年度は104件にもなるとのことです。さらに今年度は2月末ですでに昨年を上回る107件、大変深刻な状況です。
 老朽化が進行している市営住宅に対して、必要な予算を確保し、計画的に給排水設備の修繕や更新を行っていくべきです。
 入居者がいても可能な点検、修繕も工夫してとりくむことです。
 

 
 森市長答弁より 
 「法的にも貸し主なわけですから、きちんとした居住空間を貸さなければいけない。義務があるわけですから、不作為 になってしまうので、やりたいわけです。
  できるかぎりのことはきちっとやる。 ご理解をいただく方が増えてくれば、いったん移っていただいて、建物全体を 抜本的に見直すことが可能だと思いますのでそういうご理解をしていただけるように、ご協力もいただきたい。」
 


富山市の「優先順位」、間違っていませんか?! 耐震性の無い市立公民館・地区センターの改築を急いで!

6月議会の中山質問から。 「市民生活に密着して要求が強く、市民の生活の安全からもこのような事業を優先して重視すべき」
教育長「厳しい財政状況や市全体の施策のプライオリティ(優先順位)を考慮すると、当該施設のすべてを早期に改築することは、難しい」
「こういう事業こそ優先して、積極的に取り組むことを重ねて要求します。」 
 


中心部の再開発、大型・箱物を同時に、いくつも造るのが優先ですか? 



奥田地域の
市立公民館の改築、奥田賃貸住宅の耐震化、八田橋の対策を急いで!
 


CIMG0613+(2)_convert_20130823145751.jpg
CIMG0616_convert_20130823145857.jpg

奥田北地域の
市立公民館・地区センター周辺に呉羽山断層帯が?改築を優先せよ! 
 


CIMG0617+(2)_convert_20130823145952.jpg
CIMG0619+(2)_convert_20130823150047.jpg
 
6月議会一般質問より
中山市会議員
 耐震化事業では、市立公民館・地区センターの耐震化は重要です。1981年改正耐震基準前の市立公民館の耐震診断は行われていますか。
教育長
 市立公民館・地区センターの耐震診断につきましては、平成21年度及び23年度に、改正前の旧耐震基準により建設された28館のうち、当時改築等が予定されていた6館を除いた、22館について実施しております。その結果、問題がないと診断された施設は14館、耐震化対策が必要と診断された施設は8館となっております。

中山市会議員
 耐震化が必要な市立公民館の耐震化はどのようにすすめる考えですか。
教育長
 耐震化対策が必要な公民館8館のうち、杉原および細入南部公民館の2館については改築時を終えており、残り倉垣や奥田公民館など6館につきましては、今後、順次整備をすすめることとしております。

中山市会議員
 耐震基準は充たしていても、人口増など地域の状況の変化、老朽化などで、地域から出されている改修要求、整備についてどのような考えですか。
教育長
 市立公民館・地区センターにつきましては、耐震基準を充たしていても、老朽化のすすむ館の他、人口増化により手狭になつている館もありますが、まずは耐震化への対応を優先して取り組みたいと考えております。このため耐震基準を充たす施設につきましては、耐震化への対応を完了した後に取り組むこととし、その際は、老朽化の度合いや、地域の要望等なども踏まえながら、総合計画に位置づけて順次整備を行ってまいりたいと考えております。

中山市会議員
 市民生活に密着して要求が強く、市民の生活の安全からもこのような事業を優先して重視すべきです。デフレ不況から抜け出すためにも、地域の建設業者、中小企業の仕事起こしのためにも、今こそ地域密着型の公共事業を重視すべきです。
 耐震化は計画の前倒しへ、もっと早く完了できませんか。さらなる整備についても積極的にすすめることです。見解を伺います。
教育長
 公民館・地区センターの耐震化につきましては、筋かい等による耐震補強のみであれば整備が迅速にすすむものと考えますが、地位住民のみなさんからは、耐震化のさいには、改築を要望する声が強くあること、また、厳しい財政状況や市全体の施策のプライオリティを考慮すると、当該施設のすべてを早期に改築することは、難しいものと考えております。繰り返しになりますが、これらの施設の整備につきましては、耐震診断の結果、老朽化などを勘案しながら、順次、改築に取り組んでまいりたいと考えております。
中山市会議員 
 こういう事業こそ優先して積極的に取り組むことを重ねて要求します。


富山市立公民館・地区センターの改築を急いで!「耐震化必要」6館、「狭い」;基準面積の半分以下など。

小学校区名耐震性
現存延床面積
㎡(A)
基準延床面積
㎡(B)
A/B(%)人口建設年
1奥田1,263650194%10,7241971
2奥田北48570069%8,2691978
3倉垣30645068%3,2031979
4長岡35745079%4,2591978
5大沢野・船峅33145074%2,3341977
6八尾1,769450393%2,4561974
7豊田37490042%15,1451980
8堀川南35980045%13,8581981
9蜷川38880049%13,2521982
10藤ノ木42780053%14,5221981
富山市の市立公民館・地区センターで、耐震補強が必要、建設時と比べて人口増で、狭くて困っている。など地域の改築への要求は切実です。デフレ不況脱却のためには、公共事業は市中心部の重点事業優先・大型箱物づくりから、生活密着型、維持・補修型へ抜本的に転換することです。地元の中小建設業者の仕事起こしにも有効です。

 ※市立公民館建設規模基準は、人口区分で基準面積が決まります。図書館分館が設置の場合は、150㎡を上乗せします。表は富山市「公民館建設規模基準等」より、2012.3.5現在

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済


予算わずかに50万円、安心の制度なのに !(゚д゚)

CIMG0588_convert_20130505114545_convert_20130505161146.jpg

CIMG0587+-+郢ァ・ウ郢晄鱒繝サ_convert_20130505114455_convert_20130505161242

 「これで安心」市営住宅のインターホーン設置

 市営住宅で、ひとり暮らしの高齢者から相談を受けました。「玄関のブザーが聞こえにくい。誰が来たのかもわからない。インターホーンに取り替えて欲しい」と。
 市と相談して、市営住宅の高齢者へのインターホーン設置の制度を利用できることになりました。

 市民に喜ばれる安心の制度です。
 ところで、この制度の今年度予算、聞いてびっくり!
 わずかに
5件分50万円だけです。
 
 詳細は[続きを読む]へ…
[続きを読む]

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済


突然、市営住宅の天井から水漏れが・・・!(゚o゚;;

CIMG0538+-+郢ァ・ウ郢晄鱒繝サ_convert_20130504112725_convert_20130504114333

CIMG0536+-+郢ァ・ウ郢晄鱒繝サ_convert_20130504112826_convert_20130504114246

CIMG0543+-+郢ァ・ウ郢晄鱒繝サ_convert_20130504112402_convert_20130504114419



市営住宅の天井から水漏れ、朝まで眠れず!


富山市の担当者を呼び、現場に立合いました。
築30年を超える市営住宅は水道管等の腐食が進み、水漏れ被害が発生しています。しかし市は被害が発生して、連絡を受けてから修繕の考えです。
 被害の発生を待たずに、計画的な取替え工事が必要です


テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。