中山雅之 富山市議会議員・日本共産党
富山市議会議員・日本共産党の中山雅之です。 くらし・福祉を大切にする市政をめざします。

中山雅之のブログへようこそ

中山雅之

Author:中山雅之
中山まさゆきです。
富山市議三期目(旧市議一期含む)
1953年生まれ、城北町に在住
奥田小学校、奥田中学校、富山高校卒業
大阪府立大学中退、富山協立病院事務次長、城北町東部町内会長など。



「日本国憲法」を生かす国づくりへ

日本国憲法

憲法改悪に反対。 日本国憲法前文・条文をランダムに表示します。



カテゴリ



ブログ開始から何日経った?



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11・23反貧困ネットワークとやまの設立全体会に参加を!



富山市での最近(11/14)の生活保護申請事例より   
 
 77歳ひとり暮らしの女性、生活保護基準以下の年金で借家で生活。
 民生委員と一緒に生活保護申請に行ったが、生活保護の窓口で、軽費老人ホームへの入所を勧められて、生活保護の申請を受け付けてもらえなかった。本人は住み慣れた現在の在宅生活を求めている。
 
 相談を受けて、中山が窓口に同行、生活保護の申請を求めると、「老人ホームの入所手続きはできなかったのですか?」との対応。
 老人ホームの入所を本人は求めていない。直ちに生保申請を受け付けるように強調して、ようやく申請が受理された。
 
 改めてなぜ、老人ホームの入所を勧めて、申請を受け付けなかったのか問うと、生活保護の他法他施策活用の優先原則があるから、軽費老人ホームの入居対象者はそのように対応している、との説明であった。
 在宅か施設か、どこに住むのかは、本人が決める基本的な権利である。申請権の侵害であることを批判した。


関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://mana531121.blog.fc2.com/tb.php/67-5b53f941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。