中山雅之 富山市議会議員・日本共産党
富山市議会議員・日本共産党の中山雅之です。 くらし・福祉を大切にする市政をめざします。

中山雅之のブログへようこそ

中山雅之

Author:中山雅之
中山まさゆきです。
富山市議三期目(旧市議一期含む)
1953年生まれ、城北町に在住
奥田小学校、奥田中学校、富山高校卒業
大阪府立大学中退、富山協立病院事務次長、城北町東部町内会長など。



「日本国憲法」を生かす国づくりへ

日本国憲法

憲法改悪に反対。 日本国憲法前文・条文をランダムに表示します。



カテゴリ



ブログ開始から何日経った?



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


wam「女たちの戦争と平和資料館」編著の、「日本軍『慰安婦』問題  すべての疑問に答えます」を学習しました。

元日本軍兵士や「慰安婦」被害者の衝撃的な証言、国連や各国の豊富な資料で、大変わかりやすいです。



参考資料 「女たちの戦争と平和資料館」(wam)
welcome_msg12[1]_convert_20140103122344

wamについて
 2005年8月にオープンした、アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)は、日本ではじめて戦時性暴力に特化した記憶と活動の拠点です。
 wamは、日本軍性奴隷制を裁いた「女性国際戦犯法廷」を発案し、実現に奔走した故松井やよりさんの遺志を受け継ぎ、5つの基本理念を持って運営しています。
 wamでは特別展をはじめイベントの開催や調査、連帯活動を通して、多くの皆さんが被害女性たち一人一人の存在と人生に出会い、戦時性暴力の実態と加害責任に向き合ってほしいと願っています。そして、一日も早く被害者の正義が実現され、戦争や女性への暴力のない社会を築くため、私たちに何ができるのかを考え、共に行動していきたいと思います。
 2007年にはwamの活動にパックス・クリスティ平和賞が授与されました。国際社会、そして日本の地方議会でも「慰安婦」問題の解決を求める声はますます強くなっています。不正義を正し、未来の平和と非暴力・被差別の社会を実現するため、私たちはみなさんと共に歩んでいきます。
関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://mana531121.blog.fc2.com/tb.php/78-b6ff9080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。